六月書房発行「永代供養墓の本」に広厳寺寂光塔が紹介されました。

 全国の永代供養墓328ケ所を集め、料金や特色など必要な情報と写真を掲載しています。全国で初めての永代供養墓のガイドブックです。


永代供養塔「寂光」

クリックすると拡大します。

永代供養塔寂光 使用規定(PDF形式)

永代供養塔寂光 使用申込書(PDF形式)

プリントしてご使用下さい。

PDF形式のファイルを見るにはAdobe Acrobat Reader(無料)が必要です。

●お墓事情

 近年、先祖代々、○○家という墓が変わりつつあります。お墓を建てても、そのお墓を受け継いでいく者がいなくなるという問題がおきてきています。たとえば、子供がいても娘だけでそれぞれ嫁いでしまった。夫婦だけで後継者がいない。生涯、結婚を望まない。事情により一人暮らしをしている。これらの方々はお墓を建てても、はじめは兄弟、縁者がお参りをして面倒をみてくれるとしても、何代も代が変わるうちにほとんどが無縁となっているのが現状です。

●永代供養塔とは

 墓の使用者が宗教法人広厳寺であり、不特定多数の人々がいっしょに埋葬される(単一家族以外の人の遺骨を複数納める)「合祀墓」の形態をとり、当寺が永代にわたり責任をもって供養をいたす合同墓所のことです。お墓の継承の問題、無縁化の心配はありません。心安らぐ悠久の住処です。

●永代供養塔をおすすめします

1.継承者のいない方 2.お墓をお持ちでない方 3.身寄りのない方 4.独身の方 5.現在お墓を持っているが、後継者がなく先祖の墓の無縁化を心配している方 6.まだお墓を持っていないが、自分も子孫も合同墓に埋葬される形式が好ましいと考えている方

●永代供養塔「寂光」の概要

1.使用資格
  ■当寺の宗派に帰依する。(過去の宗旨宗派は不問)

2.費用
  ■永代使用料 30万円(一人) (永代供養料、永代管理料含む)
   なお、ご夫婦でのお申し込みは50万円になります。
  ■墓誌への氏名刻字料(希望者のみ) 3万円
  ■年会費(お寺護持費) 年額2千円(生前中)

3.埋葬方法
  ■ご遺骨は最初から永代供養塔に合祀する。したがってご遺骨の返還はできません。

4.永代供養方法
  ■永代供養簿にお名前を記載し永久保存いたします。
  ■春秋のお彼岸、お盆、命日に永代読経供養いたします。

5.その他
  ■生前戒名、ご葬儀の相談も承ります。
  ■他宗派に入信された場合、他宗教によって葬儀を行った場合は、契約を破棄したとみなします。
  ■いったん納入された永代使用料は原則として返還しません。
  ■申込者は当寺の各種行事に随時参加することができます。


以上詳細のお問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。
電話(0254-43-2419)でも受け付けております。




 「動物供養塔」はペットのための共同のお墓です。ここに葬られたペットたちはお花やお線香が絶えることなく永久に供養されます。会いたいときにいつでもお参りできます。
 納骨供養料は5,000円にて承ります。お墓用のお花、おローソク、お線香をご持参ください。尚、火葬はお寺では対応いたしかねますので専門のペット火葬施設にてお願いいたします。
 納骨希望者は予めお問い合わせフォームよりご連絡ください。
 電話(0254-43-2419)でも受け付けております。